"SPORTS SCIENCE LAB"に関する記事

"SPORTS SCIENCE LAB"に関する記事は現在9件あります。


124

走りの軽さの違いはここにあった!ランニングエコノミー(ランニング...

ランニングエコノミーは自動車で例えるところの燃費の良さです。理想的なランニングフォームとは重力の力を...
SPORTS SCIENCE LAB
115

【マラソン後の身体ケア方法】正しいリカバリーが結果につながる

結果を出しているランナーほど、マラソンやトレーニングの後に、積極的に身体のケアに取り組んでいます。ト...
SPORTS SCIENCE LAB
110

心拍ゾーンを意識したトレーニング手法とGARMINの活用方法

心拍ゾーンとは、心拍数を基に段階に分けたもので、最大心拍数の割合に基づき算出され、5段階に分類されま...
八木 勇樹
109

GARMINの光学式心拍計測とランニングダイナミクス計測によるトレーニン...

GARMINの設定方法からマラソンのトレーニングに役立つ機能まで紹介をします。
八木 勇樹
100

サブ3.5達成に必要な条件・トレーニング要素・効果的な練習方法とは?

フルマラソンでサブ3.5を目指すランナーに効果的なアプローチとして「新しい刺激」というキーワードを基にい...
ランチップス編集部
105

【中編:心拍・ランニングフォーム分析】マラソンの必需品『ランニン...

ランニングウォッチの最先端機能の紹介。ランニングウォッチで心拍管理のみならずランニングフォームの分析...
八木 勇樹
104

【前編:GPS機能】マラソンの必需品『ランニングウォッチ』の機能と選...

ランニングウォッチも活用の仕方でトレーニングやレースの走り方が変わります。今回はランニングウォッチの...
八木 勇樹
95

VO2 MAXやAT値測定で変革するトレーニング手法やレースの走り方

VO2 MAX(最大酸素摂取量)やAT値(無酸素性作業閾値)などランナーの能力を決定づける数値を把握することによ...
三田 裕介
86

箱根駅伝を沸かせた八木勇樹・三田裕介コンビ。二人の歩みと共に追い...

2010〜2011年、早稲田大学の駅伝3冠(出雲・全日本・箱根)の立役者だった八木勇樹・三田裕介コンビ。この二人...
ランチップス編集部
SNSでランチップスをフォローしよう!